【オススメ】飲んでみて美味しかった本格本みりん総まとめ!【随時更新】

みりんソムリエ厳選!オススメみりん

こんにちは!みりんソムリエの宇野友香子です。

ここでは私が実際に飲んでみて美味しかった本みりんを一覧で紹介していきます!

本みりんそれぞれの詳しいレビュー記事へのリンクも貼ってあるので、

気になる一本を見つけてぜひチェックしてみてね!

調味料だけじゃない!みりんは飲んでも美味しい

f:id:mirin-rabo:20190310100020j:plain

FOODEXJAPAN2019の会場にて甘強酒造さんに試飲させていただいた時の写真)

それぞれの本みりんを紹介していく前に

「みりんって調味料じゃないの?飲んで大丈夫なの?ってかそもそも美味しいの?!」

という方が多いと思うのでみりんの歴史と製造方法について簡単に説明させてください。

みりんは江戸時代「甘いお酒」として親しまれていた

f:id:mirin-rabo:20180930103944j:plain

みりんなんて飲んで大丈夫?と思われるかもしれませんが、

実はそもそもみりんは飲み物だったんです。

江戸時代には『甘くて飲みやすいものとして、お酒にあまり強くない人や女性が好んでみりんを飲んでいた』という文献が複数残っています。

“お米のリキュール” として滋養強壮や寝酒など

「身体にも良いお酒」としても江戸時代の人はみりんを楽しんでいました。

その後数百年をかけてみりんの製造は盛んになり、

調味料としても使われるようになったんです。

意外と知られていない事実

『今では調味料として使われるのが一般的なみりんは、もともと飲用だった。』

なので昔からの材料と製法を守っている本みりんは

安心して飲むことができますし、なによりとっても美味しい!!

ホンモノのみりんに似せただけのみりん風・みりんタイプ調味料は材料も作り方も本来のものとは全く違うので注意!塩が入っているものもあり飲むのはオススメしません…。見分け方はこちらの記事で詳しく解説しています。)

【料理初心者向け】本みりん・みりん風・みりんタイプの違いと特徴をわかりやすく解説するよ!

みりんの材料はとってもシンプル!「もち米・米こうじ・焼酎」

f:id:mirin-rabo:20180916102458j:plain

みりんってとっても甘いけど一体なにからできてるの?と思いますよね。

実はあの甘さ、砂糖なんかの甘味料を一切使ってないんです!

伝統的なみりんの材料はとってもシンプルで

「もち米・米こうじ・焼酎」の3つだけ。

つまりみりんのあの香りたか〜い・やさし〜い甘みは全てもち米由来のもの。

もち米の甘みを米こうじの力で最大限まで引き出したのがみりんなんですね。

(こうじ菌のチカラおそるべし!)

伝統的な本みりんは飲んでも安心のこだわり材料で作られているんです。

(有機の原材料だけを使った有機本みりんなんかもあったりします。)

【無添加】カラダにやさしい本物のみりんの見分け方をわかりやすく解説するよ!

飲んで美味しい本みりんを一覧で紹介します!

① バランスの良い上品な甘みと香り。初心者にもオススメ!『九重櫻』

f:id:mirin-rabo:20180625170451j:plain

他の本みりんと比べても上品な甘みが特徴の『九重櫻』

なんとモンドセレクションで4年連続金賞に輝いている本みりんなんです!

モンドセレクション金賞の味、飲んでみたくないですか?

上品でまとまりの良い味なので飲んで楽しむこともできますし

料理にも使いやすい一本だと思います!

▷▷▷九重櫻の詳しいレビューはコチラ!

② 芳醇な香りがたまらない!三河みりんを代表する『三州三河みりん』

f:id:mirin-rabo:20180701101043j:plain

「本みりんのことはそこまで詳しくないけど、このみりんは見たことがある!」

という方も多いのではないでしょうか?

『三州三河みりん』はそれぐらい全国のスーパーでも見かけることが多く、

名実ともに本みりんを代表する一本だと思います。

しかも!こだわり抜かれた本格本みりんであるにもかかわらず

値段も手頃なのがさらに嬉しい!

▷▷▷三州三河みりんの詳しいレビューはコチラ!

 ③ さらりと優しく飲みやすい。『福みりん』

f:id:mirin-rabo:20180701112239j:plain

この本みりんは金沢にある日本酒造の醸造アルコールを使用しているので、

福光屋(株)が製造しているもの。

日本酒造りの技術とこだわりが生かされた本みりんなんです。

この本みりんの特徴は「本格焼酎ではなく醸造アルコールを使用していること」。

他の本みりんに比べて圧倒的にクセがなく飲みやすいです。

クセのあるお酒が好きな方は物足りないかもしれませんが、女性やサラッと飲めるお酒が好きな方にはとてもオススメできる本みりんです!

▷▷▷福みりんの詳しいレビューはコチラ!

④ 本みりんの概念をくつがえす!熟成された味わい『三年熟成 福みりん』

f:id:mirin-rabo:20180707153112j:plain

長期熟成酒ってご存知ですか?

ワインは時間がたてばたつほど味や香りが変化してプレミアムものになったりしますよね。

実は日本酒や本みりんも「長期熟成酒」と言って、3年もの、5年もの、20年もの…

と熟成された味わいを楽しむ種類があるんです。

『三年熟成 福みりん』は日本酒の長期熟成酒を60年も前から手がける福光屋(株)が造った熟成本みりん。

その味は、熟成酒ならではの芳醇な香りと複雑で濃密な甘みが楽しめます。

本みりんのイメージを良い意味で打ち破る、奥が深い一本です。

▷▷▷三年熟成 福みりんの詳しいレビューはコチラ!

⑤こだわりのバランス!『力強い旨み×上品な甘み』国産純醸本みりん

f:id:mirin-rabo:20190201094330j:plain

この本みりんの特徴は力強さと上品さが絶妙にマッチングしていること。

米焼酎と醸造アルコールの配合を工夫することで、『香り高いけどクセが強くなりすぎない』本みりんに仕上げているんだとか。

この本みりんは登録有形文化財に指定されている歴史ある建物で、昔ながらの製法で造られています。

さらに!有機JAS認定を受けており、施設の設備や管理体制は最先端の技術が使われている。

まさに『歴史と最先端が融合した本みりん』。

▷▷▷国産純醸本みりんの詳しいレビューはコチラ!

⑥ 黒糖のような甘みとキレ!『甘強(カンキョウ)昔仕込本味醂』

f:id:mirin-rabo:20190202213201j:plain

私が飲んだ本みりんの中で一番甘みが強いのがこの『甘強昔仕込本味醂』。

ラベル方も伝わってくる通りの力強い甘みとアルコールのキレも抜群です。

このしっかりとした甘みと香りの秘密は、焼酎に粕取焼酎を使っていること。

酒粕から作られる粕取焼酎を使用することで

香り高いどっしりとした本みりんに仕上げているとのこと!

甘みがとても強いので、お菓子づくりにも使えます!

▷▷▷甘強昔仕込本味醂の詳しいレビューはコチラ!

⑦木の香りを軽やかにまとったワインのような本みりん『まろりか』

f:id:mirin-rabo:20180926094041j:plain

甘さ・熟成された深み・木の香りが三位一体となったなんとも言えない良い香りが楽しめるこの本みりん!

ポイントは本みりんを木の樽の中で熟成させていること

そうすることで高級樽ワインのようなウッディーな香りと

その名の通りまろやかな甘みが楽しめる本みりんになっています。

もはや調味料として使うのはもったいないぐらいこだわって造られた本みりんなので

グラスにゆっくりと注いで、香りを楽しみながら飲んで楽しむのがオススメです。

▷▷▷まろりかの詳しいレビューはコチラ!

⑧リッツ・カールトンも認めたカクテルみりん『最上白味醂』

f:id:mirin-rabo:20181026220833j:plain

この本みりんは千葉県で醸造されているものなのですが、

なんとあのリッツ・カールトン東京のバーでカクテルとして提供されていたこともある本みりんなんです!

味は、クセがなく穏やかでまろやかな味わいがあるのが特徴。

だけどちゃんと奥深さがあって、口全体に広がる甘みが幸福感を感じさせてくれます!

他の本みりんに比べて色が薄く、香りも強くないので

京料理などの素材を活かした料理にとてもよく合いそう。

料理も引き立てて、カクテルとしてメインにもなる。

ここまでバランスの取れた本みりんはなかなかないんじゃないかな?

▷▷▷最上白味醂の詳しいレビューはコチラ!

『飲んで美味しい本みりん』随時更新していきます!

みりんレビューは随時更新していきます!

本みりんは一本一本味の特徴があって本当に面白い!

まだまだ美味しい本みりんを開拓していきます!

*こちらもオススメ記事*
今日からお家で楽しめる!みりんカクテル【初級編】

【無添加】カラダにやさしい本物のみりんの見分け方をわかりやすく解説するよ!

日本酒・焼酎・本みりん。日本を代表するお酒3種の材料・製法の違いをわかりやすく解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました