みりんレビューまとめ

みりんレビュー

蔵元さんが丹精こめて造る本格本みりんは一本一本味が違って個性があります。

  • 甘みが強いもの
  • 上品な香りのもの
  • 熟成香が楽しめるもの
  • アルコールのキレが強いもの
  • しっかりとしたコクと旨みがあるもの

今までに『実際に飲んで試した』みりんレビューをまとめてみたのでぜひ気になる一本を見つけて手にとってみてください!

九重櫻(ここのえさくら)

愛知県碧南市の九重味淋の看板みりん。数ある本みりんの中でもバランスが良くクセがない一本として、九重櫻は本当にオススメ!

本みりん試してみたいな〜という人はぜひ九重櫻からどうぞ。もちろん料理に使っても最高です。

▽ 九重櫻についてもっと詳しく! ▽
みりんレビュー#1 モンドセレクション4年連続金賞『九重櫻』は初心者でも楽しめるまとまりの良い一本。

三州三河みりん

造っているのは愛知県碧南市の角谷(すみや)文治郎商店。三州三河みりんは本格派みりんの中でも王道中の王道。

飲んで美味しいみりんこそ、調味料としての本物のみりん。華のある香り高さと芳醇な甘みをお楽しみください。

▽ 三州三河みりんについてもっと詳しく! ▽
最高品質なのにコスパ◎!『三州三河みりん』はキレのある独特な香りがクセになる! みりんレビュー#2

純米本味醂 福みりん

造っているのは美食の街金沢にある創業から400年近く続く日本酒造・福光屋。

さらっとしていてクセもないし甘みも主張が強い感じは全くない。でもコクはある!アルコールのキレも喉にくる感じは全くないですね。辛くない。あえて比べるとしたら九重櫻と近い系統の本みりんですね。でも福みりんの方がアルコールは弱く、甘みは太い。

丸みのある味わいの中に繊細さを感じさせる新しい本みりんです。

▽ 福みりんについてもっと詳しく! ▽
みりんレビュー#3 日本酒の長期熟成のパイオニアが仕込む『福みりん』は繊細だけどまるみがあって飲みやすい!

甘強昔仕込本味醂

造っているのは愛知県蟹江町の甘強酒造。

このみりんの特徴はなんと言っても圧倒的な甘さ!みりんの甘みはお米からできていて、砂糖のようにクドくならないんです。プロの料理人も愛用する圧倒的な甘みと力強いキレのある本みりん。

料理に使うときの少しの量で味付けが決まるのでコスパも良い一本です。

▽ 甘強昔仕込本味醂についてもっと詳しく! ▽
圧倒的な甘さとキレ!『甘強昔仕込本味醂』は名前の通り黒糖のような甘さが特徴の一本 みりんレビュー#4

三年熟成 福みりん

日本酒造・福光屋の真骨頂。長期熟成の本みりん。福光屋(株)は創業から約400年。

長期熟成酒の研究を始めて約60年の伝統と技術を駆使し、多様な長期熟成酒を手がけています。そんな中で生まれた、三年熟成の本みりん。

美味しくないわけがない…!高級なブランデーや紹興酒と肩をならべる『香りの華やかさ』と『味わいの深さ』が楽しめます。

▽ 三年熟成 福みりんについてもっと詳しく! ▽
みりんレビュー#5 熟成酒のような濃厚さと芳醇な香り!『三年熟成 福みりん』をのむと本みりんの概念がくずれた

最上白味醂

造っているのは千葉県佐原の馬場本店酒造。実はこのみりん、あのリッツ・カールトンのバーでカクテルとして提供されていたこともある文字通り超一流が選んだ超一流の本みりん。

雑味が少ないまろやかな味わい。だけどちゃんと奥深さのある優しい甘みと上品さがあります。京料理などの上品な日本料理をさらに数段美味しくしてくれる一本です。

▽ 最上白味醂についてもっと詳しく! ▽
あの! “リッツ・カールトン” が認めた上品なカクテルみりん『最上白味醂』 みりんレビュー#6

まろりか

愛知県碧南市の九重味淋が造るスペシャルみりん『まろりか』

どこがスペシャルなのかというと…実はこのみりん『木樽』で貯蔵して造られているんです。

みりんは一般的には調味料として使われるのが一般的ですがこの『まろりか』は間違いなく飲むためのみりん。甘さ・熟成された深み・木の香りが三位一体となったなんとも言えない良い香りと熟成された味の厚みがあります。

ワインのようにゆったり味わいながら楽しみたいみりんです。

▽ まろりかについてもっと詳しく! ▽
木樽で貯蔵?!樽の香りをかろやかにまとったスペシャルな一本『九重味淋・まろりか』 みりんレビュー#7

愛桜 純米本みりん 1年仕込み

造っているのは愛知県碧南市の杉浦味淋杉浦味淋の始まりは大正13年。創業当時からの歴史が刻まれたみりん蔵と蓄積された技術を使って平成15年に純米本みりんを復刻しました。

特徴は原材料に『粕取焼酎』を使っていること。飲んだ後の鼻に抜ける香りが特徴的で単純な甘ったるいだけのみりんとはまったく違う味わい深いみりんです。

▽ 愛桜 純米本みりん 1年仕込みについてもっと詳しく! ▽
みりんレビュー#8 従業員6人で追い求める伝統の三河みりん『古式三河仕込 愛桜 1年仕込み』

愛桜 純米本みりん 3年仕込み

先ほど紹介した愛桜 1年仕込みをさらに熟成させたものです。

熟成を通り越して燻製されたかのような香りすら感じさせます。かなり特徴的な香りと味わいがあるので、料理に使うなら赤身肉のステーキソースとかが合いそう!

▽ 愛桜 純米本みりん 3年仕込みについてもっと詳しく! ▽
みりんレビュー#9 みりんの概念を変える長期熟成本みりん『古式三河仕込 愛桜 3年仕込み』

国産純醸本みりん

造っているのは愛知県蟹江町の甘強酒造。国産原材料にこだわり、お米の甘みをしっかりと引き出した本みりんです。また、米焼酎と醸造アルコールをうまく混ぜ合わせることでバランスの良い香りに仕上がっています。

同じ甘強酒造さんが造っている『昔仕込本味醂』と比べるとクセが強くなくて熟成されたやさしい甘みがより楽しめる一本になっています。

▽ 国産純醸本みりんについてもっと詳しく! ▽
力強い旨みと上品な甘みを合わせもつ一本『国産純醸本みりん』みりんレビュー#10

 

▶︎▶︎▶︎みりんレビューは随時更新中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました